GyaO(ギャオ)をGetASFStreamで完全攻略

VLC Media Player の基本操作

VLC Media Player

コーデックなしにDivXやXviD、DVDまで鑑賞可能なマルチメディアプレーヤ

ボタンの上にマウス・ポインタをもっていくと、説明が表示されます。
全画面表示は、再生中にダブルクリックしてください。再度ダブルクリックすると元に戻ります。

再生中に右クリックするとメニューが表示され、
「一時停止」「スロー再生」「早送り」など、色々な機能が使えます。

「VLC Media Player」の基本的な設定は  こちら

通常の再生方法

「VLC Media Player」を起動させます。

VLC Media Playerを起動

メニューの「ファイル」-「ファイルを開く」をクリックし、
動画ファイルを選択後に「開く」ボタンをクリックすると再生されます。

動画ファイルの選択

連続再生

「ファイル」-「ディレクトリを開く」をクリックします。
動画ファイルが保存されているフォルダを選択し「OK」ボタンをクリックします。

順番に再生されますので、話が続くドラマやアニメなどに向いています。
カテゴリー別にフォルダを作ることをお勧めします。

動画が保存されているフォルダの参照

DVD・VCD・オーディオCDの再生

ドライブに再生したいディスクをセットします。
次に、メニューの「ファイル」-「ディスクを開く」をクリックし
ディスクタイプを選択したら「OK」ボタンをクリックします。

メディアディスクの選択

ランダム再生

「表示」-「再生一覧」をクリックし「シャッフル」を選択します。

動画の再生一覧(シャッフル)

「管理」-「Simple Add File」で複数の動画ファイルが選択できます。
「管理」-「Add Directory」でフォルダが選択できます。

動画を再生一覧へ追加

そして、「VLC Media Player」の「再生」ボタンをクリックします。

再生リストの作成

お気に入りの動画ファイルを集めて、再生リストが作成できます。

動画ファイルの選択は、「再生一覧」の「管理」-「Simple Add File」
もしくは「Add Directory」で選択します。

次に、「管理」-「再生一覧を保存」をクリックし
適当なファイル名を入力して「保存」ボタンをクリックします。

動画の再生一覧の保存

再生リストの再生

「再生一覧」の「管理」-「再生一覧を開く」をクリックします。
次に、拡張子「.m3u」のファイルを選択して「開く」ボタンをクリックすると再生されます。

動画の再生一覧を開く

基本的な操作は以上です。
色々な機能がありますので、各自試してみてください。

当サイト内の内容・画像の無断転載・転用については固くお断りします
Copyright(C) 2006-2019. V8Turbo All Right Reserved



PAGE TOP