GyaO(ギャオ)をGetASFStreamで完全攻略

見裸鍵で DRM(デジタル著作権管理)を簡単に解除

DRM(デジタル著作権管理)の解除 for 見裸鍵

WMP11 や Vista でも簡単にDRMの解除ができます。

システム条件
OSは XP SP2 / SP3 または Vista(SP1でもOK)
IndivBox.key のバージョンは v11.0.6000.6324以下

IndivBox.keyの場所

XP: C:\Documents and Settings\All Users\DRM

Vista: C:\ProgramData\Microsoft\Windows\DRM

IndivBox.keyのプロパティでバージョンを確認できます。
ただし、Vistaユーザーは拡張子を .dll に変更する必要があります。
確認が終了したら拡張子を .key に戻してください。

初期設定では見ることができないので下記を実行してください。
フォルダ オプションの表示タブの中央付近にある
「ファイルとフォルダの表示」の「すべてのファイルとフォルダを表示する」を選択。そして、一番下にある「保護されたオペレーティング システム ファイルを表示しない(推奨)」のチェックをはずす

IndivBox.keyのタイムスタンプが 〜2007年 なら見裸鍵で解除可能。
IndivBox.keyのタイムスタンプが 2008年〜 なら drmdbg Part2 で解除できます。

IndivBox.key のバージョンが v11.0.6001.8015 は解除不可能です。

XPユーザーならWMP10へロールバック、Vistaユーザーは仮想PCの構築をお勧めします。

または、フォーマットの変換でDRMを無効にしてください。

drm2wmv_eでDRM解除

IndivBox.key v11.0.6000.7000 でのDRM解除

Automate unDRM FairUse4WM

drmdbg Part2でDRM解除

見裸鍵(初回のみ)

mirakagi.exe を起動させます。
XP で Indivbox.key が v11.0.6000.6324未満の方は見裸鍵は不要です。

見裸鍵1

「START!」ボタンをクリックします。

見裸鍵 正常

1 ステータス ウィンドウに上の図のようなメッセージが表示されます。
2 メッセージの確認ができたら「Exit」ボタンをクリックし、見裸鍵を終了させます

下の図のメッセージが出た時は解除できません。
drmdbg Part2 で解除を試みてください。それでも駄目な時は 仮想PCを構築 してください。

見裸鍵 エラー

見裸鍵は初回のみで結構です。

見裸鍵とFairUse4WMは同時に起動できません。

FairUse4WM ver1.3 fix-2

FairUse4Wm.exe を起動させます。

ファイルの指定

1 「Add Files」ボタンをクリックし、DRM付き動画を選択してください
2 選択された動画ファイルのパスが表示されます
3 DRM解除されたファイルの出力先を指定します
4 「次へ」ボタンをクリックすると、DRMの解除が開始されます

DRMを解除中

DRMの解除が完了

1 正常に完了していることを確認
2 「完了」ボタンをクリックして終了

2回目以降は FairUse4WM 1.3 fix-2 のみでDRM解除できます。

くれぐれも、個人で楽しむだけにしてください。

DRM解除の方法は色々ありますが、見裸鍵が一番使いやすいです。
割と面倒な復元キーのコピペもやらなくて済み、一気に複数のファイルを解除してくれるので重宝します。また、解除のスピードも速いのでストレスになりません。

お問い合わせ


当サイト内の内容・画像の無断転載・転用については固くお断りします
Copyright(C) 2006-2017. V8Turbo All Right Reserved



PAGE TOP